トップ > Do!スポーツ ゴルフ > まゆちゃん&あっこちゃんの「チャレンジ!100切り選手権」トップ > 4月9日 練習日 ~パー3コンテスト~

2009年4月 9日 (木)
4月9日 練習日 ~パー3コンテスト~

1 パー3コンテストが始まったので、私もパー3コースに行ってみると、さっきまでガラガラだったのに、ギャーッていうくらい人、人、人の大観衆shock
よかった、場所取りしといて。

いそいそと私のイスを置いた場所に行ってみると・・・?・・・?知らない金髪のおばさんが座ってる・・・。イスのネームプレートを見てみると確かに私・・・。

Vol1011 「あのぉ、スミマセンcoldsweats01私はマユちゃんと申します。
私は日本からマスターズ観戦に馳せ参じ、このchairイスは先ほどおみやげ屋さんで苦笑されながら大量に買い込んだ物資の一つで、何よりもその証拠にこのネームプレートには明らかに日本人であることを示す私の名前が・・・sweat01
「あらぁ、ちょっとお借りしてたわぁ」とニッコリ笑って席をたつおばさん。
「ムム、申し訳ございませんsad」となぜか謝る私。
「あらぁ、いいのよぉ。あなたの席だものぉwink

Vol105 おばさんに席を立たせて自分が座ることにちょっと心苦しさを感じながらも、せっかくとっといた場所だからと思い席に座ると・・・sign02
eyeみ、見えないsign03でっかい外国人だらけの中でチビの私がイスに座ると・・・、なーんも見えません。思わずおばさんの方を振り向き、
「大変ですsweat01何も見えませんsign03」というと、おばさんはbleahニッコリ笑って、
「そうでしょう。座ると何も見えないのよぉ」だって。
マスターズ観戦はなかなか大変です・・・

仕方なく、私が立ったり座ったりしながらパー3コンテストを見ていると、前に座って私の眺望をさえぎっていpunchたデッカイおにいさんたちが、「ねえ、そこのちっちゃいおじょうさん。こっちに座りなよ。ここからなら座っても見えるよscissors」と席を代わってくれます。
本戦のときも、やっぱり後ろの方で見えずに苦労していると、外国人は場所を代わってくれます。このあたり、外国の観戦マナーはとってもステキですshine

Vol108_4 こうして私は、パー3コンテストを座って定点観測eye
次から次に現れるスーパースターたち。パー3コンテストは決まった組み合わせもスタート時間もなく、適当に気の合った同士や、顔を合わせた同士で回るそうです。

キャディーには、自分の子供、孫、奥さん、兄弟姉妹にオーガスタのキャディーウェアを着せて連れています。私は、テレビでもパー3コンテストを見たことがなかったのですが、プレイヤーもパトロンも、みんな本当に楽しそうですnote

子供のキャディーたちは、バンカーで砂遊びをしたり、ときにプレイヤーの代わりにパットしたり。キャディーウェアも似合ってて、チョー可愛い!

まわりからも「so cute!so cute!」「thank you kids」などの声ばかり。選手より人気を集めてます。パトロンが手拍子をするとスキップする子供も。いい思い出になるんだろうな、あの子たち、なんて微笑んでいると・・・。

「アーニーーー!」「ジャーーーック!」「ゲィリーーー!」の掛け声がsign03

2_2 4_3

うわぁー!おじいちゃん3人sign01アーノルド・パーマー、ジャック・ニクラス、ゲーリー・プレイヤーの3人組sign03ほのぼのオーラが出てるぅ。

すごいの見ちゃったwobbly。ゴルフの歴史に残る大巨人3人も、なんだかとっても穏やかに、楽しそうにラウンド。このパー3コンテストには、本戦に出場しない過去の優勝者も出場します。この組を見ただけでも、マスターズ来たかいがあったかも。

5_2 今田竜二選手はheart01奥さんをキャディーさんにプレー。奥さんをキャディーさんといえば、グレッグ・ノーマン。クリス・エバートをキャディーにプレー。heart04ラブラブheart04でもって、ノーマンかっこいい。

ポーッとなった私は、ノーマンがパットを終え、次のティーグラウンドに行っても、ノーマンに視線を。というのも、私の席からは、次のホールまで見渡せるのです(遠いけど)。すると、ノーマンがティーショットした後、大歓声sign03うわぁ!ホールインワンsign03ノーマンのホールインワン目撃しちゃったhappy02sign03sign03

7 そして遼くんlovely妹の葉子ちゃんと弟の航くんをキャディーに、ダニー・リーとラウンド。遼くんもとても楽しそうでしたnote






ところで遼くん、私は見なかったのですが、日本でも報道されたように、最終ホールのパットを、なんと団長がお土産に買ったミニパターでやったとかsign02
よかった、団長に頼んで土壇場で私も買っといて。
団長、意外と先見の明があるのかもsweat01

そろそろ同じところで見ているのにも飽きちゃった私は、席をたって別のところを見にいくことにしました。そこで、まだ立って見ていたさっきの金髪のおばさんに「よかったらこのイス使ってください」と言って、私はウロウロ彷徨い歩きました。

すると、7番ホールのティーグラウンドで、みんなが選手にお土産のfullmoon黄色いフラッグを出してpencilサインをもらっているではありませんか!!(゚ロ゚屮)屮

やばい!今日はcamera写真もOKだけど、pencilサインももらえるんだったsign03
そういえば、あっこちゃんに、タイガーとハリントンのサイン頼まれてたんだっけ!
やばい、やばい、やばすぎるwobblysweat01sweat01すっかり夢見心地で忘れてたsign03
しかも、あの黄色いフラッグ、私もお土産に買ったのに、預けてきちゃった!
あれにサインもらうなんて知らなかったよぉ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

私も何かサインをもらえるものがないかと思い、身の回りを探しても、なーんもない・・・crying

Vol1010 んっ?あったぁ!チケットホルダー!
そこで、大慌てで、誰かもわからないまま目の前の選手にチケットホルダーを差し出すと、そのちょっとメタボなおじさん選手は、何も書かれてない私のチケットホルダーのannoyど真ん中annoyに、でっかく、とっても丁寧にサインをくれました。
でも、この人誰?やーん、こんな知らないおじさんに、真ん中にサインされちゃったsweat02

そこから、とにかく誰かはわからなくても、イケメン狙いで6、7人サインをもらいました。恥ずかしながら、その中で、名前を知ってたのはローリ・マキャロイだけ。タイガーやハリントン、それに遼くんのサインも貰わずじまい・・・。あぁ、場当たり行動の私のバカpunchsweat01
有名どころのサインなしに、メタボおじさんのサイン・・・。

と思ってたら、帰国後、日本で決勝ラウウドをtvテレビで見ていると・・・。
あれ、優勝争いしているおじさん、どっかで見たような・・・sign02
メ、メタボおじさん・・・?やだ、あのサインくれたおじさん、現在優勝争いの真っ最中!!!ギャーッ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

というわけで、私のチケットホルダーのど真ん中には、ケニー・ペリーのサインがでっかく書いてあるのですsign03エヘンhappy02

Vol1024b 残念ながら、ケニー・ペリーは、惜しくもプレー・オフで敗れ2位でしたが、ホントに感動的な頑張りでした。でも、今年のマスターズで、ケニー・ペリーの活躍を予想した人、誰がいるでしょう!
私は、なにかピーンときましたね(多分sweat02)。それで、私は、ケニー・ぺリーに最初にサインをもらったんです(おそらくsweat02)。まさに私の第六感が、彼にチケット・ホルダーを差し出させたんです(かな?sweat02)。
なんにしても、私のチケット・ホルダー、ケニー・ペリーのpencilサインが燦然とshine輝いています!エヘンsign03(ちなみに、ケニー・ペリー、サインくれるときとっても優しくて、真面目そう。すごく丁寧にゆっくりしっかりサインしてくれましたhappy01。人柄があらわれていました)

9_4
upケニー・ペリー(ホンモノshine

こうしてパー3コンテストも終わり、イケメンとメタボおじさん(ケニー・ペリー)のpencilサインにホクホクしながらchairイスを取りに戻ると・・・。・・・?あれ?ない・・・。おばさんもいない・・・。私のイスsweat0129ドルのイス!金髪おばさんはどこsign02

Vol109_2

近くにセキュリティ係りのボランティアのおじさんが座っていたので、私は、
「すみません。私はまゆちゃんと申します。日本からきました。すみませんといっても謝っているわけではありません。むしろ謝ってもらいたいのですannoy
なぜかというと、ここに置いていたはずの私のイス、dollar29ドルのchairイスがないのです。イスにはちゃんと、まゆちゃんという名前も書いてありました。これはいかなる事態が発生したのでしょうかcrying
「あぁ、誰かがもっていったんだよhappy01」とのんきな返事。

「セキュリティのおじさん。もしや、おじさんが座っているイスは私のではsign02
「ん?違うよ。これ名前書いてないよ。君のは名前が書いてあるんだろう?」
「ムムッ」
「置きっぱなしのイスとか落し物は、ゲート7に集められてるからそこに行ってみな」
というわけで、私はdollar29ドルのイスを求めてはるばるゲート7へ。ところがゲート7に行ってもなーんもない。そこにいたおにいさんに事情を話すと「ぼ、ボクが盗ったんじゃないよsweat01」だって。
こうして、私のdollar29ドルのイスははかなくも行方不明に。もしかしたら私の英語がまずくて、金髪おばさん、もらったと勘違いしたのかも・・・shock
結局、私は、翌日もdollar29ドルを出してイスを買ったのでした。

サインでホクホクから一転、down失意のうちに私はトボトボと一人帰りのシャトルに乗っていると、そこにパッ明るい声がflair
「まゆちゃーーーんsign03探したよおsign03
なんと、団長とsweat01涙の再会!
「だんちょーーー(/□≦、)
「よかった、まゆちゃん、お土産持ちきれないから持ってもらおうと思ってさぁ」
「ギャボッΣ( ̄ロ ̄lll)

その日のnight夜、なんとrestaurantメインディッシュが「カレーうどん」という奇妙な「日本食レストラン」で「キムチ」をすすめられながら、ビミョーな夕食をとりました。
その「日本食レストラン」の感性は次のtoiletトイレの男女表示の写真を見ていただければ、ご理解賜れるかと・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

Imgp0723 Imgp0724

book デジブック【PAR3コンテスト】notes 作品:まゆちゃん ※音楽が流れますnote

※推奨環境:Windows XP、Vista
        IE6以降でご覧ください。



[ 前のページ ] [ 次のページ ]

ライター:まゆちゃん イメージ

ライター:まゆちゃん プロフィール

ライター:まゆちゃん

都内ではたらくOLさん。
ゴルフ暦は2年。好きなプロゴルファーは石川遼クン♪
初めてのマスターズ観戦を癒し系イラストと記事でお届けします!